スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女川第一小学校からのお便り

今年の夏、いろんなイベントやお祭りなど参加させて頂きました。


その中でも印象深かった1つに
七夕のイベント
「七夕かざりの街あるき」があります。

(関連の記事です→    





須崎の駅前から西町まで七夕を盛り上げようと
ままかなさんが発起人となったイベント。




その中でも今年はあの震災があった年。

白い短冊を作り須崎の皆さんに被災地宛に
メッセージを書いて頂き
被災地の小学校に送るようにした事です。


何度かブログにて記事を書かせて頂きました。



先日、ままかなさんから電話があり
短冊を送った宮城県女川の女川第一小学校から
お礼の封筒の返事が来たとの事で
開封式をするとの事でしたが
仕事の関係で当日は参加出来ませんでした。




しかし翌日ままかなさんが
まっことまでその封筒を持って来てくれました。




とても大きい封筒。




そして中を見ると・・・・。




泣きそうでした。



職場でなかったら間違いなく泣いてました。




感動しました。




ここでその内容を発表させて頂きます。










まず1通の手紙が
IMG_5366.jpg



こちら分かりにくいかもしれませんが、かなり大きいです。
A1サイズの2倍くらいあります。
IMG_5368.jpg


IMG_5373.jpg

IMG_5374.jpg

IMG_5375.jpg

IMG_5376.jpg

IMG_5377.jpg

IMG_5378.jpg
本当は全部載せたかったです。



下の方にはお写真が貼ってあります
IMG_5382.jpg

IMG_5388.jpg

IMG_5389.jpg



そうです、須崎から送ったあの七夕飾りです

IMG_4706.jpg

IMG_4729.jpg




須崎の方々の気持ちは確かに宮城県に届いてました。



逆に私達も宮城県の女川第一小学校から感動を頂きました。




まだまだ大変でしょうが
私達は遠くからですが
いつまでも応援していますからね。


スポンサーサイト

コメント

気持ちのこもった素敵なお手紙ですね。

子どもたちや被災者の方が笑顔になって
くれて、本当に良かったですね。

心が温まりました。ありがとうございます。

2011/09/01 (Thu) 08:52 | 浦ノ内地区住民会議 #- | URL | 編集

すごいです。
楽しくできたイベントだからこそ元気を与えることができたがやと思う。
こうして繋がって、みんなの笑顔が連鎖していけるのが素晴らしいです。

本当にお疲れ様でした!

2011/09/01 (Thu) 09:25 | うどう #U6M1AWu2 | URL | 編集
これからも・・・

ホントに感動ですね!
これからも、何らかの形で
須崎から東北に元気を送って
いけたらいいですね(^^)

2011/09/01 (Thu) 09:28 | そると #- | URL | 編集
ぴくちー先生。

ありがとう。しっかりした記事にしてくれて。 本当に嬉しい。 ずっと忘れらんない夏になりました。

2011/09/02 (Fri) 17:37 | ままかな #- | URL | 編集

うらじゅー様へ


ありがとうございます。


本当、手紙や笑顔の写真には
グッときました。


2011/09/02 (Fri) 18:41 | ぴくちー #- | URL | 編集

うどう 様へ


ありがとうございます。


携わった皆さんも
そう言ってくれると喜んでいると思います。


笑顔って、やっぱり良いですね。

2011/09/02 (Fri) 18:47 | ぴくちー #- | URL | 編集
Re: これからも・・・

そると様へ


うん、ホント感動しました。

そうですよね。

この繋がりを大切にしたいですね。

2011/09/02 (Fri) 18:49 | ぴくちー #- | URL | 編集
Re: ぴくちー先生。

ままかな様へ


ほんと、ままかなさん
今年の夏は大活躍でしたね。

本当にお疲れさまでした。

僕も今年の夏は、忘れられない夏になりました。

ありがとう!

2011/09/02 (Fri) 18:53 | ぴくちー #- | URL | 編集

お久ぶりで(笑)
あの会に参加してこのような結果がきていたことを知ると、参加したり、色塗りしたり・・
唯一、東北地方の皆さまへ励ましが送れた事を嬉しく思います。実際みたら泣いてたな・・・

2011/09/03 (Sat) 04:24 | 豚ネギマ #195Lvy4Y | URL | 編集

豚ネギマ様へ


ホントお久しぶりです。
お元気ですか?


ネギさんの頑張り、思い、ちゃんと届いてましたよ。


たぶん、実際見たら感動で泣いてますよ。

2011/09/03 (Sat) 19:19 | ぴくちー #- | URL | 編集
つながりってすごいです!

心温まるコメントありがとうございます。

女川の子供たちが須崎市の皆さんから暖かい応援メッセージや励ましの言葉をたくさん頂きましたこと、ほんとに感謝いたします。

子供たちはこの震災で、一回りも二回りも大きく成長しました。
女川の町は津波で何もなくなってしましましたが、女川第一小学校の子供たちには、津波にも負けない元気や笑顔、そして希望がいっぱいあります。

子供たちは我々の宝です。
その子供たちが、皆さんからいただきましたご支援に感謝する気持ちを大切に育てていくことがPTAの役目と思い、このブログを通じて今の第一小学校の児童の今とPTAの感謝の気持ちを書かせて頂きます。

どうぞ、これからも女川第一小学校を温かく見守っていただき、末永い応援とお付き合いをよろしくお願いします。

皆さんのブログも学校で紹介させていただきたいと思います。

これを機会に、須崎市の子供たちと女川の子供たちの交流が深まるよう私もがんばります!

2011/09/06 (Tue) 18:47 | 女川第一小学校PTA会長 #- | URL | 編集
Re: つながりってすごいです!

女川第一小学校PTA会長 様へ


初めまして。



女川第一小学校PTA会長様からの
このコメントを見た時に
正直、僕は身震いがしました。



同時にブログを始めて
良かったと本当に、本当に実感しています。


僕が言うのも何ですが、
今回のイベントに携わった方々を代表して
コメントありがとうございます。



感動してて、あまりうまく言葉が出ません。

思っている事を書けないかもしれないけれど
コメントを書かせて頂きます。



今回の震災は、私たち遠く離れた
高知県の須崎市民も本当に心を痛めました。
いや、日本中のみんなが心を痛めました。



今回、私たちに出来る事がないのかと始めたのが今回のイベントでした。


私たちのやった事は、決して大きな事ではないと思います。

このような事で、皆さんの気持ちに
届けられるかどうかも正直不安でした。


ただ気持ちだけは、須崎のみんな心を込めてやったと思います。


そして返信のお手紙のメッセージや写真の子供たちの笑顔に
逆に私たちも元気と勇気頂きました。

そして今回のコメントの女川の子供たちに
元気、笑顔、希望の言葉に嬉しい気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。


女川の子供たちと須崎の子供たちが交流できれば
本当に素晴らしい事だと思います。

私たちも頑張りますね!




こちらこそ末永いお付き合いをよろしくお願いします。

もちろん、あまり大きな事はできないかも知れませんが
末長い応援もさせて頂きたいです。




改めて、素敵なコメント感謝致します。


今回のこのつながりは、本当に大切にしていきたいと思います。

2011/09/06 (Tue) 21:10 | ぴくちー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。