スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんじょう君のシャッターペイント 完結編

兵庫県高砂の灼熱のイベント2日間が終わり


須崎に戻ってきた自分。


夜も23時前。

グッズをまっことに運んでから帰宅しようと思い


まっことに行くと

お肉屋さんにまだライト&人影が・・・。

222.jpg





え?もう23時なのに・・・。




車から叫ぶ!


2人もまあビックリするよねw



こっち一人

あっち二人



共に・・・・


「おつかれー!!」と叫ぶ。


これ以上ないセリフだ。




どーりでメールが来ないハズ。

まだ作業中だったんだ。


かなり驚いた。





222 (1)




そこで自分は
まずグッズを置きにまっことへ。


そして運び終わり・・・


これで今回の出張遠征業務は終了。




ここからは自分の時間。


もちろんお肉屋さんに合流。


2人に色々聞く。


最初は16時終了予定が・・・


19時となり・・・・21時となり・・・
そして今23時でもまだ終わらなかったと。



でもかなり仕上がってた。


当然ここは

完成を一緒に迎えたい、3人で。


長いプロジェクトやったもん、一人帰れんよね。


ここまで来たら塗る作業ははぼ細かい修正&文字入れのみ。
222 (2)





少しでも塗る?


いや、ここは僕がタッチしたらダメな気がした。

このシャッターはほぼ一日
2人で頑張った作品なのだ。


ただじっと見守る。


222 (3)
うそ、じっとはしてなかったよw

まあハイなテンソンで盛り上げたよ(笑)




こんな夜中の作業。


なんか学園祭のノリで変なテンションだった3人w


でも楽しかったね。



でもしんどかったね。



でもやっぱ楽しかったよ。


高砂の疲れもどっかいったような気がした。
(後日それは錯覚だと気付くw)



君は何を思ったんだろう
IMG_14999923.jpg
感慨深いものがあるだろーね。




それから数時間が経ち・・・



フルヤコーセイ君が最後にサインを書き



遂にシャッターペイントが終了となる!!


222 (4)
頑張った2人

222 (5)
おつかれさん!



ホントこれできたばっかりの時の画像。
222 (6)



記念な写真を撮る。

222 (7)
まあハッキリバージョンにしなかったよ。
汗でテカテカだったからね、俺(笑)




結局作業終了したのが

深夜2時くらい。

何時から描いたか覚えてる?



そう朝5時からの作業だったんで


計21時間の大ペイント時間!!


凄すぎだろっ!!!




ホントに2人さん

頑張りました。



お疲れさまでした・・・とう言葉しか浮かびません。

でも一緒に完成を迎えれて嬉しかったよ。





次の日の明るい時に
改めてシャッター写真を撮りにいった。



あのシャッターが
222 (11)



こうなった。

222 (9)


アップで
222 (10)



これも今回

しんじょう君のシャッターペイントによって


少しでも街に活気や


しんじょう君ファンが市内外から来た時の


スポットになるよう


発案したこまっちゃん&作画フルヤコーセイ君の頑張りの賜物です。





このさっきの画像を撮りにいった時


ちょうど高知新聞さんも偶然いて
(いや、これ出来過ぎやけど偶然)


後日、高知新聞の記事にも掲載されました!
222 (12)
(なーんか俺、偉そうだねw)



改めて書きますが

このシャッターは
須崎市の原町の高橋精肉店。

朝8時30分~18時30分の営業時間は
もちろん観れませんが美味しいお肉は買えるきね、よろしくです。


開店前、閉店後
そして定休日の日曜日には
このシャッターを観に来て下さいね。


しんじょう君ファンはもちろんですが

みなさんに見て頂きたいシャッターです。



須崎の新たなスポット誕生秘話、これにて終了です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。