スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴくちー、(有)川村塗料への道  第2話

第1話より
ダイジェスト

宇道さんと出逢い
携帯メルアドをゲットしました。
 
(早っ!)







第2話







実際何度かうどう君(この頃から君になりました)
と携帯でメールをしていると

メールの文面が結構自分と似た
雰囲気だなー、と勝手に思い
親近感が、かなり湧いてきちゃったのです。


(ただ、ブログのうどう君の表現力は
 さすが芸術家。  もちろん、僕なんて到底敵いませぬが)










メールでのやりとりにて
我がまっことまっことに買い物に
来て頂ける話になりました。

仕事の話、ブログの話、ブロガー会の話など
沢山の話題を構えていたぼくは
うどう君は、いつ来るのだろうとの大いなる期待感と
まさか、ぼくのいない休みに来るかもしれないと言う
若干の不安感の中、日々仕事に勤しんでいました。

とある休みの次の日、うちの同僚から
「昨日宇道さん、夫婦でお買い物に来ちょったよ。」との発言。
ぼくは、耳を疑いました。
しかもうどう君のブログの記事にて
お会いしたかった奥様まで来ていたとは。

ぼくは何かに怒りをぶつけたい衝動にかられながらも
平然と仕事をこなすしかなかったのです。






ごめん、うどう君。文面真似した(笑)





元に戻します(笑)



と僕の休みの日に来ちゃったんだ。





しかも奥さんと?




こりゃ当分会えないなーと思いながら




1週間後。



僕たちは須崎のまちあるきの最終打ち合わせのため
まちあるきのリーダーと発生寺に行ってました。



そー、龍馬の首切り地蔵とトコね。


で打ち合わせも終わり帰ろうとすると
車が1台やってきたのです。



あれー?うどうくん?



そー、まさかまっことで会えなかったのに
発生寺でうどう君に会うとは(笑)


うどう君も資料撮影の為に発生寺に来たとのコト。




しかも横の席には女性の影が・・・・。



あれ?奥さーん?
初めましてー、ぴくちーです!



とまさかの奥様との初対面。




話が弾む中、またよかったらお仕事場に来てねーとのコト。



ん?ホント?


最近、ぴくちー結構行く人ですよ?


大丈夫なの?と思いつつ


僕職場○○塗料のところにあるんですよ
と紹介されまたいつか行くきと約束をしました。


うん、絶対遊びに行こうと思いつつも
大きなミスをしていたのです。







○○塗料・・・。






何塗料だっけ・・・。






と肝心の職場の名前を聞き忘れるという
大失態を犯した僕のとった行動は・・・・。









もちろん第3話に続くのであった。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。