スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張in 福岡&山口  part2

さてさて、遂に九州上陸!!

須崎を朝7時出発。
で、到着が午後3時。
途中お昼休憩はあったものの、ずっとバス。
うーん、遠かった。




視察先は関門海峡のモンの字お馴染の
福岡県北九州市門司区。

こちら橋が架かってるので当たり前ですが
港町。



門司港レトロという町づくりの観光が
盛んな所です。


とりあえず写真をご覧下さい!!



レンガを使った街並みが多い所でした。
IMG_6814.jpg

IMG_6818.jpg

IMG_6825.jpg


駅の近くにある九州鉄道記念館
IMG_6828.jpg

IMG_6829.jpg
中は有料なので外からだけの写真(笑)
IMG_6831.jpg



こちらの門司駅が良かったですよ
IMG_6838.jpg

内装など完全に大正ロマン風に
IMG_6842.jpg

IMG_6840.jpg

IMG_6844.jpg

IMG_6846.jpg



駅中にある観光案内所の方とは少しお話しさせて頂きました。
IMG_6854.jpg


イベントポスター

IMG_6855.jpg


駅近くには人力車が!結構観光客が利用してました
IMG_6858.jpg




おしゃれな港町通り
IMG_6865.jpg
昔の名家を使ったレストラン
IMG_6861.jpg

IMG_6862.jpg







なんとここはあのババナ売り発祥の地。・・・といえばあの映画の・・
IMG_6876.jpg

隣の喫茶店の名が「とらや」さん
IMG_6878.jpg
最初コーヒー&叩き売りって思った(笑)
IMG_6877.jpg

まっことも今年の秋祭りにて昭和レトロのお祭りを実行して
レトロな街並みには今まで以上に感心がありましたが
こちらはかなり規模も大きく町ぐるみ的な感じも凄かったですね。

コンセプトも大正ロマンがはっきりしていて


女性の2人旅、カップル、団体etc・・・
観光客も多かったです。

実際僕も時間をかけてゆっくりと周りたいって思ったし。


人口10万の門司区なので
簡単に比較は出来ませんが
わが須崎市も今ある施設などをいかし
なんとか出来ないものかと改めて思いました。


次回は山口県編で!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。